Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/aori/bged.info/public_html/eshi/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

絵師ラボ

イラストのハウツーを収集してまとめていくブログ

描き方

エフェクトの考察にでもどうぞ。

投稿日:

「エフェクトの考察にでもどうぞ。」の要素

  • 効果
  • Photoshop

ワンポイント

  • グロー効果から他の効果を重ねていく
  • ピント効果で絵に雰囲気を出す
  • 動きのある絵を作る解説も

「エフェクトの考察にでもどうぞ。」の紹介

エフェクトの考察にでもどうぞ。を確認する

グロー効果から始まり、エフェクトを効果的にかけていくメイキングになります。

単純なグロー効果から、オリジナリティを出していくためにさらに効果を重ねていきます。

始まりのグロー効果につていては、

このあたりに詳しく解説されています。グロー効果自体も様々な効果の重ね合わせですが、ここからさらに加工していきます。

こうしてみると、様々な効果をかけていき、全体の雰囲気をなじませていっているのがわかります。グロー効果についても、明るさを制御するために白を置いたりなど、工夫が見られます。

また、ピント表現など、どこにどれだけ効果をかけていくのか、というところについてもなるほどと思えますね。

全てを真似することはできませんが、取り入れられるところはどんどん取りれたいと思います。とても勉強になりますね。

また、最後にある、絵に動きを出す解説についてもかなり興味深いです。絵の一部に流れを作ることによって、絵全体の雰囲気がぐっと引き締まった気がします。

関連する描き方・塗り方講座ストック

5分でアニメ塗りを豪華に魅せる技

要素:配色、効果、アニメ塗り、メイキング

色トレス講座

要素:効果

宝石の描き方

要素:小物、効果、Photoshop、メイキング

-描き方

執筆者: